管理会社の役割とは

マンション管理会社の役割

マンション管理会社の役割には

分譲マンションは、管理組合が意思決定を行うことになりますが、大型の分譲マンションの場合、慣れているマンション管理会社の役割はとても重要になります。委託費用は大手の会社の場合、高くなってしまいますが、ノウハウもしっかりとしているので、日常的なトラブルなどの相談することも出来ます。長期修繕計画の作成も慣れているので、実効性が高い計画立案をサポートしてもらうことができるでしょう。管理費や修繕積立金の収支計画を立てる際もしっかりとアドバイスをしてもらうことが期待できます。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 不動産投資をするならマンション All rights reserved