不動産を使った投資

不動産を使った投資では

不動産投資を検討しよう

国債や株式、さらには投資信託など様々な投資がありますが、不動産投資も選択肢に入れてみましょう。様々な種類がありますが、アパートやマンションなどが一般的です。一番のメリットとして、建物が老朽化しても土地の価値が残るという点です。土地そのものの価値がゼロになるという事はないので、その意味でリスクの低い投資と言えます。また不動産投資は一度建物を建ててしまえば申告関係以外の作業量が少ないのもメリットと言えます。管理を代行してくれる会社もありますのでその点でも始めやすい投資と言えます。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 不動産投資をするならマンション All rights reserved